人事採用コンサルティング・アウトソーシングの(株)トライアンフ代表 樋口弘和のオフィシャルブログです。

TOPページ

Day3@Beijin

  • 2017.08.23 Wednesday | category:コンサルティングの現場から
  • 今日は、最終選考の1日



    18人ほどの学生と面接をした。
    久しぶりに、1日中面接をこなした。


    通常の国内の面接では、徒労に
    終わる可能性もあるが、この日は
    違った。


    なんと、11名の学生が、採用もしくは
    採用前提としてのインターンシップ
    候補として選ばれたのだ。



    参加いただいた各社も、総じて
    予測を上回る高評価をいただいた。


    日本語に弱みがある彼等の評価
    が、何故高かったのか?


    先ずは、子供の頃からの学習習慣
    から、勉強熱心で、学力において、
    日本の学生を圧倒する子達も
    ゴロゴロいたことだ。


    次に、在学中の就職が極めて困難
    な彼等の、純粋で高いモチベーション
    が挙げられる。


    これはもう、国と時代が両方とも
    違うとしか言いようがない。



    また、見た目は幼いが、自身の
    キャリアについて、リアルに
    考えており、その点迷いが無く、
    選ぶ仕事や環境が明確だ。
     

     

    この三つの理由から、彼等に対する僕の評価は高いが、

    判断指標がブレた可能性がある。




    それでも良しと思えるような
    清々しい選考が出来たことは、
    準備に奔走したスタッフ達に
    感謝したい。


    今回をトライアルとして、
    お世話になった 日本語教育の
    笈川先生ともより協業して、
    この取組を加速していきたいと思う。



            

                     

    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM