人事採用コンサルティング・アウトソーシングの(株)トライアンフ代表 樋口弘和のオフィシャルブログです。

TOPページ

脳みその容量

  • 2017.11.15 Wednesday | category:学んだこと
  • 今一番大事にしているのが、時間と
    脳みそのパフォーマンスだ。


    研修の様なアウトプットを
    求められる場合は、当日までに
    集中力を磨いていく。


    お客様の期待値を必ず超える、
    というパフォーマンスを自分に
    課して、確実に実行すること。


    一方、先週の様に、不透明な
    未来について、オープンな議論を
    ファシリテートするときは、
    事前に、誰よりも準備する為に、
    インプット量を最大化する必要がある。


    合宿前の2週間は、再読も含めて、
    12冊の本を読み、まとめた。
    合わせて、講演記録などを見ると、

    もうヘトヘトになるはずだが、
    集中している余り、脳みそがちゃんと、

    これらの膨大なインプットを
    処理してくれるのは、不思議だ。


    所が、やはり、歳のせいか、
    合宿終了後の二日間、全く活字を
    受け付けなくなる。



    こういう、言わば頭脳労働の強化
    というのは、この歳でも可能なのか?


    しばらく、そんな挑戦と勉強を
    してみようと思う。


    関連する記事

            

                     

    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM