人事採用コンサルティング・アウトソーシングの(株)トライアンフ代表 樋口弘和のオフィシャルブログです。

TOPページ

キャリアアップ

  • 2018.04.12 Thursday | category:経営者の視点
  • ・責任感と事務センスがあって、
    対人コミュニケーションが得意
    ・職業上の専門性を身につけたい
    ・経済的にも自立している



    当社の主力スタッフを描くと
    こんな感じだろうか?
    8割以上が女性で社歴は四年目
    というところだろう。


    彼女たちは、人事や採用の仕事を
    経験して、面白さに気づき、
    その専門性を身につけるべく
    当社の門を叩いてくれた。


    昨日ランチョンした彼女もまさに
    そんな主力スタッフの一人で、
    これからのキャリアに悩む
    ひとりだ。


    人事や採用の仕事は、一定の事務
    レベルを超えると次の仕事は、

    「人を見抜き、惹きつける」
    というスキルというよりは、
    人間を鍛えないと見えてこない
    世界である。

    他の業務に比べて、仕事の難易度が
    一気に上がるので、事務業務を
    卒業したスタッフが戸惑うのも
    無理はない。


    これへの対策は2つあるだろう。


    高度な対人コミュニケーション
    スキルは、実践以外に学べない。

    とにかく早くバッターボックスに
    立つことだ。

    当社であれば、当社の採用選考に
    関わるという方法がある。



    もう1つは、同時にやるべき事だが、

    「人の能力と仕事」を理論的に
    学ぶことである。


    人事や採用の仕事が単独で
    成立するのは、日本ユニーク
    だから、本質的には、人の上に
    立つ管理職を学ばなければ、
    本当のスキルにはならない。


    当社であれば、樋口ゼミという
    読書会は、正にそういう場である。


    キャリアアップに近道はなく、
    一方で、意外に機会はある。


    それを手にするのは、当人達の
    本気度と会社の度量だろう。



            

                     

    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM