人事採用コンサルティング・アウトソーシングの(株)トライアンフ代表 樋口弘和のオフィシャルブログです。

TOPページ

どんな本を読むべきかわからない
あるいは、何の勉強すればいいの?


という声は若い人から多く
言われる。最初は驚いたが、
最近はまたか、と慣れてもきた。


僕の周りは、「人」に何らかの
関心がある人が多いから、だいたい
こんな風に話す。


・ちょっと早起きしてNHKBSの
World newsを観ること
・興味のある時代の歴史小説を読む
・興味のある史跡を訪ねる
・同様に、その時代の映画を観る



まあ、出口さんのいうタテヨコ思考
の初級版なのだが、要は、
人の織りなす歴史を知り、
自分がどこに興味があるのか
を知ることが最初にやるべきこと
だと思うのだ。


興味が湧かなければ、それは
単なる業務執行者にすぎない
から、自分の趣味と嗜好に素直に
生きれば良いと思う。



最も無駄なことは、
タイトルが答えを導くような
ビジネス本にお金と貴重な
時間を費やすことだと思う。



        

                 

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM