人事採用コンサルティング・アウトソーシングの(株)トライアンフ代表 樋口弘和のオフィシャルブログです。

TOPページ

この本、無茶苦茶面白かった。

 

やっぱり、半澤一利さんの戦後から昭和への知識はすごくて引き込まれる話が多い。

 

僕が一番感動したのは、鈴木貫太郎(戦後処理をした元首相)。それに、今村均(陸軍大将)。

 

心が洗われ、勇気がふつふつと沸いてくる。

 

半澤さんと阿川さんの軽快でユニークな対話にも引き込まれてあっという間に読了したのが、惜しい。
 

本の詳細はこちら

昭和の男(半澤一利、阿川佐知子)



        

                 

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM