組織・人事・採用領域のコンサルティング・アウトソーシング(RPO)を提供している
株式会社トライアンフ代表 樋口弘和のオフィシャルブログです。

TOPページ

勘違いと奢り

  • 2019.06.30 Sunday | category:学んだこと
  • 成功者K(羽田圭介)

    本人の暴露本だろうか。以前にも読んだが、ちょっと再読。

    男は単純だから、ちょっと仕事がうまくいったり、肩書がついたりすると、調子に乗って勘違いするものだ。

    私も、30代にそういう経験がある。割と若くしてマネージャー職になれた途端、周りの態度に困惑したのもつかの間、「俺は出来る男だ!」「多少のワガママも許される!」と思い込み、ここにも書けないような非礼の数々。

    まあこの失敗から学んだお陰で、創業後、著作が売れて講演依頼が次々に来て、中には本にサインを求められる様な事もあったが、冷静に自分に言い聞かせることができた。

    「これは、営業のためのブランディング。自分の実力以上の事を無理してしているだけ」

    若い時の奢りの失敗はあった方が良いかも。

    出版や講演で作られる偶像というものがあるのだ、と言うことは、良い勉強になるものだ。


    関連する記事

            

            

    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM