話せばわかる | 株式会社トライアンフ 樋口弘和社長ブログ

組織・人事・採用コンサルティング・アウトソーシング(RPO)を提供している
株式会社トライアンフ代表 樋口弘和のオフィシャルブログです。

TOPページ

話せばわかる

  • 2019.07.23 Tuesday | category:学んだこと
  • 当たり前の事だが、
    会社の組織は、一人ひとり
    の社員で出来ている。


    別な見方で言えば、

    「役割」の集合体が組織
    だとも言える。


    さて、役割同士つまり社員は、
    業務執行上お互いに対立したり、
    目標が一部矛盾することもある。


    上司と部下
    営業と業務部門


    これらの対立を解決するのが、


    「コミュニケーション」
    というものだろう。


    この難解な仕事には鉄則がある。


    「先ずは、相手の話を
    自分の立場を忘れて
    じっくり聴くこと」


    である。



    言葉にすると、簡単なこの
    事が意外と難しいのは何故か?



    僕の場合は、組織のトップ
    だから、認めたくないけど、 恐らく

    「プライドが邪魔する」
    からだろう。


    頑固で他人の意見が聞けない。

    自分以外に興味がないので、
    聞いたフリになっている。


    などもあるかもしれない。


    思うに、中高年男性は、
    この傾向が強いのではないか。


    研修で、コミュニケーション
    スキルとやらを学んでも、
    心がこもっていないので、
    部下にはバレバレである。



    「話せばわかる」


    は真理である。


    だがそれは、相手を思い込まず、
    素直な好奇心で耳を傾けること
    が必要だ。


    飲み屋で、武勇伝を語る
    のとは違うのだよ。


            

            

    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM