人事採用コンサルティング・アウトソーシングの(株)トライアンフ代表 樋口弘和のオフィシャルブログです。

TOPページ

育成した結果は?

  • 2019.08.08 Thursday | category:経営者の視点
  • 学生には、最終面接でよく言うのだが、

     

    「10年後に、好きな会社に行ける

     実力をつけられるから、当社においで」

     

    という台詞。

     

    これは、会社経営で本気にやっている

    ことで、今までの卒業生をみても、

    まあまあの実績であり、かなりの確率で

    約束を果たせている、と言っても良い

    のではないか。

     

    (ただし、他責性の強い子、

     メンタルの弱い子

     はむずかしい。)

     

    さて、どの会社にもいける、

    とはどういうことか?

     

    それは、複数の実力のある会社から

    誘われることだから、市場での価値が

    高いということだ。

     

    これが大事なところで、市場価値を

    高めることが、育成の目標であり、

    上手くいけば、彼/彼女は、特定の

    企業に依存せず、自分の意志で、キャリア

    を開拓できることになる。

     

    リクルートのようなレベルには

    及ばないけれども、当社らしい

    そういう人材を愚直に輩出して

    いきたい。


    関連する記事

            

                     

    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM