人事採用コンサルティング・アウトソーシングの(株)トライアンフ代表 樋口弘和のオフィシャルブログです。

TOPページ

Moving Saturday

  • 2017.08.13 Sunday | category:ちょっと一休み
  • 全米プロゴルフ選手権の3日目、
    松山選手ティーオフの3時に
    目覚ましをかけて寝たが、am2:58に
    目が覚めてしまったのは、
    我ながら恥ずかしい。


    今日は、文字通り、
    我慢のゴルフ


    5時間半観戦した当方も、
    緊張で肩がスッカリ凝って
    しまうような試合展開


    思い起こせば、中学生の頃から
    ゴルフのメジャー大会は観ていた。


    中嶋常幸の全英最終日2位スタート
    岡本綾子の全米女子最終日トップスタート
    そして、青木選手の2位
    丸山選手の4位など、


    今でも部分的な映像を思い出す。

    周りにゴルファーのいない僕が
    何故夜中のテレビを観ていたのか
    よくわからないが、何だか、
    18ホールの中に人生のドラマが
    あって、観だすと寝られないのが、
    50年続いている。


    流石に予選から全て観戦するのは、
    初めてだけど、5年ほどこの
    スポーツをやってみて、スキル
    だけでなく、メンタルの重要性
    を痛感したことも大きいだろう。



    人前での緊張と無縁の僕が、
    ゴルフ場での月例競技会で
    我を失い、地に足が着かない
    という初めての経験をしたのだ。
    (もちろんスコアは、惨憺たるもの
    で、月例競技に出るのは
    烏滸がましいのだが)


    自分のことは、どうでもいいが、
    今朝の松山選手の表情も良かった。


    耐えるって、
    オトナの顔なんだなあと
    思う。


    松山選手トップタイ!

  • 2017.08.12 Saturday | category:ちょっと一休み
  • 今期最後のメジャーである
    全米プロゴルフ選手権の予選
    ラウンドが終わった。


    2日間の松山選手は、凄かった。
    夜中2時にティーオフして、
    雷雨での2時間の休止を挟んで、
    朝の6時まで
    全く眠くならないような大活躍。


    平然と見えるタフネスと
    世界トップレベルの技量。


    青木選手が、メジャー準優勝した
    のが、32年前だという。




    ラグビーワールドカップの
    南アフリカ戦以来の 歴史的瞬間に立ち会えたら
    幸せというものだ。


    三連休

  • 2017.08.12 Saturday | category:ちょっと一休み
  • 今週は、時間的な余裕はあったが、
    一方で、気の張る重たい
    仕事が多かったので、意外に
    脳みそは疲れたようで、木曜日は、
    よく寝れた。


    考えてみれば、6月後半から、
    土曜日は休みではないし、来週からは、
    当面出張続きで、週末がない。
    9月からも3ヶ月程、土曜日も仕事
    の毎日だ。


    10年ほど前までは、今週末の
    三連休などは、間違いなく、
    遠出していたが、流石に、慎重に
    なってきて、体調維持に勤めるように
    なってきたのは、間違いなく
    歳のせいだろう。


    「体調不良です」

    と休める立場ではないので、
    仕方ない。


    昔の上司や諸先輩も皆
    同じだったのだろう。


    昨日は、夜中の3時まで、
    全米プロゴルフ選手権の予選を
    観ていた。


    目当ては、もちろん、松山選手。
    応援しがいのあるファイターだ。


    日本人初のメジャー優勝が、
    素人の僕から観ていても、
    今週こそはと期待する。


    大した男だ。


    圧巻の強さ

  • 2017.08.07 Monday | category:ちょっと一休み
  • 今週こそは、と期待して、
    準メジャーと言われるWGC。

    朝4時に
    試合経過をチェックすると
    何と松山選手が、トップタイ
    ではないか。


    これは、寝ている場合ではない
    と起きて、観戦。



    観てる僕が、
    セカンドショットでは、
    ダフりそうに力み、
    グリーン上のパターは、
    イップス状態だ。

    実際の松山選手は、報道のように、文字通り、盤石の
    強さそのもの。


    全英女子オープン14位となった
    鈴木選手もそうだが、メンタルの
    強い日本人選手の活躍は、
    この上なく嬉しい。


    Happy wedding on July29

  • 2017.07.31 Monday | category:ちょっと一休み


  • 土曜日は、当社で、新卒採用を
    担当してくれている佐々木さんの
    結婚式が代官山の素敵な会場で
    行われた。


    天性の明るさを満面の笑みで
    隠すことのない彼女と新郎の
    五十嵐さんを祝う披露宴は、
    終始、陽気で、楽しい時間だった。


    ご両親ともご挨拶できて、
    想像通りの素敵な方々であることを
    感じられて、人生の繋がりと、
    仕事のご縁を大事にしよう
    という決意も新たになった。



    この1ヶ月で、3名の社員の披露宴
    に出て、改めて感じるのだが、
    当社のスタッフは、自分を理解し、
    それに合った配偶者を見つける
    能力に優れているのかも
    しれない。


    それは、お似合いの二人だとか、
    苦しい時に支え合っていけそうだとか、
    外野が、勝手に、感じることではあるが、

    こじつけて考えれば、
    良き人事マン
    良きマネージャー
    良き社会人になるための
    必須能力かもしれないとも思う。



    これは、土曜日の祝辞で、申し上げた
    ことだが、「結婚制度」についての
    対談の中で、ある作家が、

    「結婚とは、命を支え合うもの
    である。」

    と発言し、妙にこの言葉が、
    腹に落ちた。



    若い2人が、命を支え合う、
    と感じるのは、恐らく、数十年先
    のことだろう。


    それは、思い通り行かない人生を
    どう、生き抜くか、というような
    重たいステージで向かい合うはずだ。


    2人が、命を支え合うとは、
    日々の生活や食事、会話も
    あろうが、決定的な困難に
    向かい合った時に、1人では、
    恐らく立ち向かえないことに
    相手の存在が、それを可能にする、
    ということだと思う。


    佐々木さんのパートナーの五十嵐さん
    は、一度食事をしただけだが、
    真面目で、誠実な
    男の子だと思う。


    この先起きるであろう人生の
    大きな出来事で、2人が、手を取り合って、

    成長して、良き大人になって
    いくのが、目に浮かぶようだ。


    僕にとっても、大事なスタッフである
    佐々木さんの幸せを願わずには
    いられない。


    松山君 全英オープン

  • 2017.07.24 Monday | category:ちょっと一休み
  • スーパーラグビーも、プレイオフ
    の準々決勝が始まり、面白いが、
    ゴルフのメジャー大会には、
    叶わない。


    僕は、6週連続で、土曜日に、
    研修や総会或いは、スタッフの
    披露宴が続き、体調管理を
    強いられるが、全英オープン
    だけは、見逃せない。


    松山君が、ティーオフするニ時間も前から、

    テレビ中継に釘付けだ。


    松山君の一打一打は、もう同化
    しているというか、とても、
    他人事とは思えない。


    というわけで、連日週末は、
    寝不足だが、意外と元気だ。



    究極の精神力と鍛えた高度な
    技術は、トップゴルファーを
    観る楽しみだ。



    最終日の松山君は、盤石な
    ゴルフをするトップのジョーダン
    スピースと7打差。


    現実的な逆転ドラマは、難しい
    だろうが、心のどこかで、
    期待しちゃうんだよなあ。


    Happy wedding on July16

  • 2017.07.17 Monday | category:ちょっと一休み
  • 14年にわたって、当社で活躍して
    くれた大澤さんが、目出度く、
    代官山の一流フレンチレストランで
    結婚式をあげたのが、土曜日。


    予想通り、彼女らしい穏やかで
    楽しい人前式と披露宴だった。


    彼女は、会社や仲間を影から支える
    人であり、後輩や上司、お客様の
    ファンの多さでは、社内随一だ。


    私自身しんどい時に、どれだけ
    彼女の笑顔に助けられただろう。



    一方で、ハードワークの当社で、
    14年というのは、並大抵の根性
    では務まらないとも思う。


    優しく笑顔の後ろには、単なる
    イエスマンではない、強い意志と
    仕事への拘りもある。



    同志と呼ぶに相応しい彼女の
    幸せを願わずには、いられない。


    これまた、優しさと誠実さを
    両親から引き継がれた新郎と共に、
    彼女らしい穏やかで、優しい
    家族を築いていくのだろうか。


    Happy wedding on July8

  • 2017.07.09 Sunday | category:ちょっと一休み
  • 入社5年目を迎える田中君は、
    先輩から後輩まで、職場のみんなに
    好かれるナイスガイだ。


    困っている後輩は、そっと助け、
    上司にも、正しい意見を言える
    ウラオモテのないそのパーソナリティ
    と、成果へのコミットメントの
    高さで、入社5年目で、役員会の
    メンバーになった。


    今日は、彼の結婚披露宴が、
    横浜で行われて、職場の仲間が、
    20名程集まり、彼らしい、穏やかで、
    和やかな宴席となった。


    ご両親とご挨拶し、貴重なタレント
    をお預かりしていることを再認識
    して、経営者の僕にとっても、
    心から祝福する土曜日だった。


    武征君
    琴絵さん

    おめでとう、
    お幸せに


    東京都議選

  • 2017.07.04 Tuesday | category:ちょっと一休み
  • 東京都議選の速報を観ながら、
    民意の健全さに、安心した。



    何より、投票率の大幅なアップ
    が嬉しかった。


    随分古い話になるが、
    朝日新聞の「天声人語」に、
    こんな記事があった。


    ー「今年70際になる私は、平凡で
    真面目なばかりの人生でしたが、
    1つだけ、人様に誇れることが
    あるとしたら、選挙権を得てから
    この歳まで、どんな選挙であれ、
    必ず投票に行ったことです。
    その際、自分なりに、候補者の
    言い分をよく聴いて、自分の主張を
    したつもりです。」


    偶然目にしたこの記事を読んで、
    その後恐らく、どんな選挙であれ、
    行くようにしてきた。



    この記事の方のように
    いつしか、それを誇りに思うような
    人生にしたいと思う。


    青空市

  • 2017.06.23 Friday | category:ちょっと一休み
  • 青山学院大学の正門前に、
    国連大学があり、その前の
    スペースで、毎週末無農薬栽培の
    野菜を中心とした青空市が開かれて
    おり、朝一で、行ってきた。


    自然と健康がテーマのこうした
    イベントは、都内でも週末に
    よく見かける様になり、結構な
    賑わいだ。


    気のせいか、近県から、早朝移動して
    来た、販売店のスタッフの方々も、
    健康そうに見える。


    午後には、早々と売り切れること
    も多いそうだ。
    それだけ、ニーズがあるという
    ことだろう。


    青空指圧や犬猫の里親探しの
    コーナーもあり、簡単なフード
    スペースもあり、貴重な休日を
    楽しめる場所である。



            

                     

    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM