人事採用コンサルティング・アウトソーシングの(株)トライアンフ代表 樋口弘和のオフィシャルブログです。

TOPページ

大阪交通事情

  • 2007.01.18 Thursday | category:ちょっと一休み
  • 今回の大阪出張は、
    たった二日の滞在だったが
    移動の交通手段で
    いろんな経験をした。

    事の始めは、昨日の伊丹空港。
    梅田行きのシャトルバスに向かったが、
    券売機でしかチケット買えず、交渉したが、
    待っていたバスの運転手が無視して
    出発してしまった。
    僕より10秒遅れて走ってきたおっさん
    (彼はチケットを買っていた)も無視された。
    可愛そうに..
    なんという傲慢さ!
    若い頃ならほっとかないが、いかんせん時間が
    ないので、あわててタクシーを拾う。

    以前NHKスペシャルでもやっていたが、
    大阪のタクシー運転手は、
    年収200万円台という話なので、
    聞いてみたら、
    番組とほぼ同じような運転手さんだった。
    安月給をさんざん愚痴られた。
    ちなみに
    運転も下手で、乱暴、道を選ぶ勘も鈍い
    運ちゃんだでおまけにタバコ臭い車でげっそり。
    今日はついてないなあ。

    ところが、翌日
    別な移動でのったタクシーは個人タクシー。
    車も綺麗で運転もセンスある。
    昨日と同じ話を仕向けてみたが、
    こちらはすごかった。
    年収が私と変わらない。

    彼いわく「仕事はどこにでもある。要は工夫しだいや!」
    そのコツもいろいろ聞いた。
    そうだよな、僕がタクシー転がしたら絶対そうするだろうなあ、
    という内容だ。

    規制が強く、公共色の強いこの業界も
    働く姿勢と意欲でこんなに差がでてくる。

    僕は面白い世の中になってきたと思う。

    充実の1日

  • 2007.01.18 Thursday | category:学んだこと
  • 朝から良いことずくめの1日。
    3年ぶりのお客様よりご指名で
    人事制度修正のご依頼。以前の
    お手伝いの実績が買われての
    オファー。思わずガッツポーズ。
    午後から夜まで、メディアマートの
    多田社長、大阪アパルトマンの
    細川社長といろんな打ち合わせ。

    シブヤ大学の
    左京さんともラグビーの話しから
    始まっていろいろお話しを聞けた。

    僕にとって、こうした時間が
    下手な講演やセミナーや本より
    よっぽど濃い時間。
    まるでエネルギーを注射してもらっている
    ようだ、にんにく注射も顔負けである。

    今日あった3人に共通するのは、
    夢と使命感を持って一生懸命やっていること
    ととにかくよく考えていること。
    多少のコンプレックスも感じるけど、
    それ以上の栄養剤。

    あー充実した1日だった。

    hp同期の仲間

  • 2007.01.17 Wednesday | category:学んだこと
  • hpに入社したのは82年。
    計測器の最大手だったhpがコンピュータ分野に本格進出するため、
    大量の新卒採用がおこなわれた。
    確か400名程ではないだろうか。
    年間10ヶ月以上の賞与に釣られて集まった事務系だけでも50名はいたような気がする。

    会社全体で2000名弱だったはずなので、すごい数である。
    当時から82年組からは社長がでると言われていたが、
    本当にそんなことになりそうだとか幹部の多数を同期が占めているとか
    いう話しを久々に集まった仲間から聞いた。

    名刺を見ると本部長だとか、部長だとか執行役員だとか皆偉そうである。
    もう26年経っても盛り上がるのはありがたい仲間だと思う、一方で、
    サラリーマンも我慢が多くて大変だなあ、と思う。

    サラリーマンも経営者も我慢するのは僕たちの年代の共通点。
    当然違うものに対してだけど。
    そしてそれは、もっと大事なもののためでもある。

    hpは誠実だとか公平だとかを大事にしている会社だった。
    そういうものを受け継いで独立した僕はよくも悪くも
    そういう遺伝子から逃げられない。
    飲み会の翌日の今日、参加者ほとんどが皆にメールを出し合っている。
    ここらあたりもHPらしいなあと思った。

    月例会議

  • 2007.01.15 Monday | category:経営者の視点
  • トライアンフでは64名の社員のうち、22名が
    客先に常駐している。そういう中で確実に
    会社の方向性を伝えるために、毎月1回朝8時から
    1時間弱 月例会議をやっている。今日は来期、
    再来期への戦略の中心について話をした。

    一言で言うと、脱人材、脱代行業務。
    前者は、人材の質や数に依存しないサービスを
    提供することであり、後者は、事務代行から
    より顧客価値の高いサービスを提供することである。

    単なる売上げ拡大に走らず、サービスのクオリティに
    これからも拘りを持ち、顧客のリピート率を90%の
    大台に乗せたいものだ。

    華麗なる一族

  • 2007.01.14 Sunday | category:ちょっと一休み
  • 長谷川京子みたさについ初回放送を
    みてしまった。こういうのは癖になるんだよなあ。
    ところでこの原作を読んだのは大学1年のとき。
    山崎豊子さんの小説には随分感化されて
    特に不毛地帯を読んで迷わず伊藤忠商事を
    受験に行くような単純な学生だったな。

    祝 春口監督

  • 2007.01.14 Sunday | category:ちょっと一休み
  • 残念だけど、今日は早稲田の完敗。
    最後の3週間で学生の力を引き出した
    関東学院 春口監督の手腕の勝利。
    天晴な試合運びだった。

    グランドの泣き崩れる早稲田の4年生。
    際立った才能に恵まれた選手も多いが、
    こういう経験が彼らのまたその先に
    ある日本代表チームにとって良い
    肥やしになるのではないだろうか。

    胴上げされる春口監督の
    顔に刻まれた皺が笑顔で
    クシャクシャに
    なっていた。
    本当におめでとうございます。

    組織の進化

  • 2007.01.12 Friday | category:経営者の視点
  • 私たちのコンサルティンググループは、
    成長する中小・中堅企業に対する
    組織力向上コンサルティング
    を生業にしている。
    また、基本的な戦略、メソッドは、自らの会社で
    試し、思考錯誤を繰り返しながら、
    現実的なの成果を実験している。
    こうして独自に作ったメソッドや戦略、プログラムを
    お客様の事業、嗜好、環境に応じてご提案するのである。

    そういう意味では、自社の組織力がどのように
    向上したのかは大変重要なデータだ。

    この1年、無理やり数値化すると
    200%くらい成長したと思う。

    人のレベル(能力と責任と給与レベル)と
    仕事のレベル(内容、時間、成果)が
    合って来たことからそれを強く感じる。

    能力と責任のある人が難しい責任の伴う仕事を
    しっかりとしていて、そのチームのスタッフが
    うまく役割を分担している。

    現象面で言えば、夜遅くまで働き、休日にも
    考えたり、勉強しているのは、マネージャーや
    これからを期待するスタッフで、若いジュニアな
    スタッフは、その負荷が最も低い。

    こんなこと大組織では当たり前かもしれない。
    でも、小さな組織で、これを実現するのはすごく
    大変なのだ。

    私の場合は、誠実で責任あるスタッフと
    有能なパートナーにめぐり合えたことで
    なんとか目標を達成しつつある。

    次はこれを可視化して、自信をもった
    人事戦略に落とし込みたい。

    脳漿をしぼる

  • 2007.01.12 Friday | category:経営者の視点
  • 今日は久々に時間を忘れてクライアントと議論。
    将来とても楽しみなビジョナリーカンパニー。
    こんな企業の将来を担う人事戦略策定をお手伝いする
    ことが私たちのミッション。人事スタッフの方々も
    前向きでとてもやりがいのある仕事だ。

    クライアントからの
    帰り道こんなことを考えていた。

    年齢を重ね、時間や効率や体力を提供する力は
    確実に衰えてきた。反面、経営と人事の
    観点から考え抜く力がついてきて、これが
    唯一の武器である。
    自社でも顧客でも思考から逃げることは
    できなくなった。

    きちんと寝ること、休むことも大事になってきた。
    夕方には、もうヘロヘロに疲れてしまう。

    いくら筋トレをしても、おなかがへこまないが、
    頭はまだまだ鍛えれるらしい。
    毎日サボらずにどれだけ頭を使い切るか
    それが今年のテーマである。


            

    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM