中期経営計画会議

いよいよ僕が経営する最後の
5年となった。


この変化の時代にどうかと思うが、
コロナ禍で、経理担当者と一緒に
5年間の経営プランを
練っていた。


これを役員に伝えて

これを基にして それぞれの事業の進め方を

考えてもらい、発表してもらった。


ここには来年入社予定の
エグゼクティブにも参加してもらい、
それぞれの立場で、活発に意見
交換ができて、とても良かった。



今回の会議の意義は
全役員が、頭を切り替えて、
5年という長い期間の事業計画
を考えたことだろう。


初めてのことで、
大変だったと思う。


最初の素案を担当役員が
生み出すことは意義あることで、
最高のトレーニングとなる。


この後は議論により
どんどん変わっていくはずだ。


2月までの半年
僕の仕事はこれになるだろう。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS