コロナ禍でやった事

2月から5月までは、
最悪の事態を想定して、
ひたすら電卓を叩いて、
リスクマネジメント業務ばかりだった。


財務担当者と一緒にストレスで悪夢に魘され、
不眠症になりながら、
6月からの経営計画を作り直した。


今期が始まった6月からやった事は、ほぼ
「組織作りのための教育」だと言って良い。


役員とマネージャーに加えて
新設した人事チームを対象に、
個別面談、レビューミーティング、
読書勉強会、役員会、


中期事業計画は、数年後に組織での
意思決定ができるようになるための
情報と機会の提供であり、
意思決定と実行責任という
根幹の仕事を通じて、
「責任を楽しむ」世界へ
彼らを育て上げるためである。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS