スキマ仕事

土曜日は、WEBを使った
上半期振返りのための社員総会を行った。


この2年好業績が続いているので、
良い意味でのその要因を解説する時間になった。


僕も含めて多くの役員が感じているのは、
「スキマ仕事」を埋める
リーダーシップについてだ。


スキマ仕事は、組織論で言うと、
上司の仕事である。ところが、
上司だけがスキマ仕事をして、
スタッフが貝殻の中で自分の仕事に
閉じこもった組織は、
パフォーマンスが出ない時代になった。


市場やお客様の変化が早いので、
現場スタッフのリーダーシップが、
パフォーマンスを直結する時代になったのだ。


自分の役割を超えて、
上司の仕事を取りに行くモチベーションは何か?


それは、お客様を満足させ、
喜ばせたいという基本欲求だと思う。
だから、強い商品と成長する市場が減った今、
ジコチュウ君の活躍する時代ではないのだろう。


当社は、ここにおいて、
拘りを持った採用をしており、
結果スキマを埋めるリーダーシップが
増えてきて、お客様の支持につながり、
好業績に結びついていると思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS