ドキュメント戦争広告代理店

これは、
現役のNHK報道局の高木徹さんという方が
書いた本で、僕は知らなかったけど、
2002年に出版されて、随分評判になった本だ。


文藝春秋を読んでいたら、
興味深い記事があって、
そこからたどり着いた。


恐らく、かなりの確率で、
台湾、南シナ海あるいは、朝鮮半島で、
僕が生きているうちに、
大きな紛争が起きるのではないか、
と思い始めており、
最新軍事技術や諜報戦について、
あまりにひ弱な日本にいながらも、
少しでも勉強しなきゃということで、
手に取った本。


驚く内容で、米国のPR会社が、
そのコンサルティング機能で
米国政府や世論を動かしていき、
一国の戦争や政治体制を動かしていく。


そんな事が淡々と伝えられる
ノンフィクションである。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS