総裁選

ネットやマスコミ主催の公開討論会が盛んで、
これはこれで良いことだと思う。


だがこう言う場では、
選挙向けの迎合した評論家発言になりがちで、
自民党の先生方には、
それでもいいかもしれないけど、
国民にとって大事なことは、
改善活動の優先順位付けと
組織を率いたリーダシップである。


これはやってみなければわからない。
官房長官として秀逸だった菅さんが、
ぼろぼろになったように、器の問題だもの。


僕が見るところ、そういう意味では、
誰もイマイチだけど、
消去法で高市さんにかけてみたいかなあ。


投票権ないけどね。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS