英語を使おう

 ICU卒で英語のできるスタッフに社内版
英会話教室を担当してもらい、合計8名が
参加して、このトライアルプログラムが
終了し、レポートが届いた。

朝礼も、私が下手な英語で始めてもう3ヶ月
経つが、まあコミュニケーションという目的で
考えたら、そりゃ日本語が圧倒的にいいのだが、
それ以上に、「もうこれからの若手は、英語で
仕事をしなければ、生き残れない」という思いが
強く、続けている。

今は、ビジネス英語を使える人は云わば
「スペシャリスト」扱いだが、もう数年で変わる。
中国人を中心にアジアの人材が増えてきて
そういうスキルがハイエンドのビジネスマンに
とって「普通」になり、むしろできない人が
あらゆる仕事の機会を逃すという残念な
人生を歩むことになるだろう。

だから、これからは、どんどん英語に
チャレンジしてみたい。煽られたスタッフが
10年後ひっそりと感謝してくれれば
それで良い。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS