とんがり人材

 30歳にもなってバランスの悪さで
組織になじめないのは、普通問題だろう。
そういう人は、職人もしくは、自ら起業した
方がいいかもしれない。

でも、新卒採用は違う。
大手は、組織の一体化や教育コストの
観点から、学生にもこのバランスを求める。
これは暗黙知なのだが、
「面接官が、部下として育てたい人を採る」
という方法を繰り返せば大体そうなるものだ。

ところが、そんな贅沢をいえない中小企業は
バランスの悪さを飲み込み、強みを
活かすしかない。これがわかっていると
新卒採用が上手くできるようになる。
わかっていないと一流企業を落ちた
二流学生しかとれない。

当社も、ここに賭けている。
その自信は、今までもそういう人材の育成に
成功しているからだと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS