何を美しいと思うか?

 司馬遼太郎「燃えよ剣」によると新撰組の土方歳三は
死の床にある沖田総司にこう言ったそうだ。
「見よ、刀は美しい。心が凛とする美しさは所詮女人の敵うところではない」

美的センスの欠片もない私が語る内容ではないが、
一緒に働く前の面接でも最近こういう話題をすることがある。
まあ、趣味は何ですか?みたいな打ち解けた時の雑談なのだが、
その人の人柄が垣間見える面白いネタである。
美術や音楽の話を振られても全然ついていけないので
盛り上がることはないのだが、それでも好きなことや楽しいことを
話すときの顔から感じることは多い。

私が採用面接を受けることになり、同じ質問を受けたら、
間違いなく「クルマ」と答えるだろう。
今でも技術的なことはわからないが、
欲しいクルマはカタログをみているだけで至高の気分を味わえるし、
カタログ上の数値はほとんど覚えてしまうのは不思議だ。
若い頃は毎日磨き、クルマで寝たものだ。
というわけで振り返れば30余年10数台のクルマを乗ってきた私は
本当に自動車メーカに貢献してきたものだ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS