報告

僕のような中小企業経営者には
連日いろんな報告が各部署から
入る。CCで入ってくる共有情報
を除くと良い報告が2割で大半は
問題の報告だ。でも、それはまた
健全な組織の証明でもある。

嫌な仕事だが、マネジメントとは
常に内包する問題を抱えて足掻く
ことだから、これが出来なくなっ
たら引退だ。

全力で解決する一方、心のバラン
スを取るにはそれなりの方法もあ
る。

僕の場合は下記に該当しなければ
ガタガタ騒がないと決めている。

○会社の信頼、名誉に大きな影響がある場合
○社員の重篤な怪我や病気に関わる場合
○倒産を覚悟せざるを得ないような判断や
 トラブルあるいは法律などの環境の急激な変化

でも、本当はこれらに備える事が
社長の仕事のはずだけど、
まだまだだなあ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS