成熟

経営して15年、遅いと叱られそうだが、
経営のコツが30%位わかるようになり、
同時にお客様のご支援にも自信が持てる
ようになって来た。

これはどういうことかというと、
スキルが身についたというよりも寧ろ
驕りが取れてきたというべきだろう。

具体的には以下の通り。

○自分の能力とモチベーション源泉が
明確になってきて、
不得手な仕事は有能な部下に任せ、
不得手なビジネスに興味を持たなくなった。

○同様に、お役にたてる顧客や
そのステージも予測出来るようになり、
無理な営業をせず、大事な顧客に
集中出来るようになった。

これを成熟というべきかどうか、
よく分からないなあ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS