マナーか躾か

大阪本社のクライアントの役員に
お目にかかることになり、
東京支社に伺った。

スーツケースを引きながら、辿り着いた時は
お約束時刻まで、15分近くあったので
炎天下ではあったが、併設の駐車場でメールチェック
でもしようと思っていたら、何と面談相手の常務が
玄関で待っているではないか。

多忙な方なのにニコニコ
笑顔で迎えてくれた。

面談終了後玄関で挨拶をして失礼した。
駅までの一本道をスーツケース引きずりながら
歩いていると、なんだか背中に視線を感じる。

何気に振り返ると、常務がまだ外に立って
見送ってくれているではないか。

こういう顧客対応と言うか、マナーが全く
ダメな私としては、正直感動した。

こういう行為で心が動くのだということに驚き、
謙虚な気持ちになれたことを感謝したいと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS