裁量労働制

労働の価値を時間中心に置く労働法の観点からは
いろいろ問題はあるだろうし、残業手当未払は許されない問題である。

一方で、労働の価値を生産性や付加価値に求める流れを止めることは出来ないだろう。

労働市場がグローバルになることは、変えられないからだ。

当社も、会社のミッションを 人と組織の生産性向上 にセットする。

今日からニューヨークを皮切りに二週間米国に滞在する中で、
しっかりと時代の変化を感じてきたい。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS