オペレーションマネジメントが命

 ご存知のように、プロジェクトマネージャ-として

力量を発揮するスタッフは、どの会社でも引っ張りだこである。

当社でも、ビッグネームの大規模プロジェクトは、

大概、役員やシニアなスタッフがヘッドに立つことが多い。

そのくらい難しい仕事なのだ。

 

プロジェクトマネジメントは、日々の業務品質や

スタッフのモチベーション管理を通じて

① 顧客満足

② スタッフ満足

③ 結果としてのプロジェクトと収益安定&拡大

を実現する仕事で、熟練だけではなく、顧客やスタッフ

との関係構築力、つまり対人ストライクゾーンの広さも

求められる点が、若手には、なかなか及ばない点である。

 

ところが、弊社のある大型プロジェクトでは、リーダーが

入社5年にも満たない若手で、チーム全体でも、若い女性スタッフ

で構成されているが、お客様の満足度はきわめて高く、スタッフの

モチベーションも高く安定している。

 

若いリーダーの彼女を見ていると、やはり対人能力はセンスだなあ

と思う。ただし、相当鍛えられてのセンスという条件がつく。

つまり、若いPM発掘育成においては、センスの有無を見極め、

若い頃から、そういう修羅場に放り込むことが結局抜擢になる

のかもしれない。

 

彼女は今他のクライアントや他の活動でも引っ張りだこだが、

今の強みに加えて、収益管理マネジメントを教えられると、

若くして、相当レベルのPMになれるかもしれない。

こういうことも、経営を通じてしか学べない。

物の本には、書いていないのだ。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS