情報管理

お客様からの相談で急増しているのが、
社員の情報管理に関わる問題だ。

ベネッセの例を挙げるまでもなく、
企業にとって、あらゆる情報が資産であり、
利益や信頼の源なので、必死に守らなければ
ならないのだが、上手くいかずに
トラブルの対応に追われている。

要因は幾つかあるが、
1. 企業と社員の利害関係の増加
2. 社会全体での善人主義の劣化
が挙げられる。

これは、大きな流れだから止められないし、
精神論では片付かないので、抑止策を講じて
いくのが、良いと思う。

がしかし、我が社の社員に限って、
という思いが通用しなくなるのは
やはり寂しいものである。

これからの経営者や人事担当
役員は、浪花節だけでは
難しい時代になったものだ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS