採用はパッション

僕は、転職経験がないので、
唯一の求職活動は、40年近い
古い話だが、それでも、やはり、
採用担当の仕事は、
パッション だと
断言できる。


この本の著者は、多分中小企業や
不人気企業の採用で実績と信頼を
得てきた、リクルートグループの
トップセールス。


話は、単純だけど、

「この時代、採用は
むずかしいよねえ」


と他人事のように言う
採用担当者に読ませてあげたい。



超採用力 (廣田さえ子)


多分この仕事は、
会社が好きで、
会社の裏表を熟知していて、
ひたすら明るく前向きな
人が向いているのではないか?

 

 

本の詳細はこちら。

超採用力 (廣田さえ子/泰文堂)

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS