過去最高益達成

5月末の決算が、ほぼ見えてきた。
創業から19期に当る今期も、
お陰様で、良い業績を確保できそう
で、ホッとしている。



売上は、目標を達成し、過去最高
の記録を更新した。


営業利益も、目標を超えて、
過去最高益となりそうだ。



今年は、採用教育費と組織活性化
の投資を思い切って行い、予算を
オーバーしたが、それを吸収しての
最高益は、大したものだと思う。



当社は、典型的な労働集約型
であり、商品を売るわけではない
ので、元々無理な経営計画を
立てているわけではないが、
それでも、現場からみたら、
随分無理をお願いしていると
思う。


ここ数年の順調な業績の要因は、
いろいろあるが、おおよそ下記の
ようになるだろう。


・サービスとビジネスが、成長期の
市場にフィットしている。

・PIと呼ぶ事業戦略が、一定の顧客
ニーズに合い、収益性を高めている。

・若いマネージャーの急成長

・現場スタッフの高いスキルと
お客様へのコミットメントの高さ

私はといえば、ほとんど、出番が
ない1年だったが、それは、それで
良いことである。

 

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS