製造業か?サービス業か?

6/21の日経1面の特集記事は、

確かこんなタイトルだったと思う。

 

トヨタの豊田社長が、悩んでいるという

内容だった。

 

製造業としては、もちろん世界有数の

ポジションをつかんだけれど、顧客の

ニーズの変化、それ以前に、技術の変化

が、

 

「クルマは、買うものではなく、借りたり

 共有するもの」

 

という猛烈な変化を起こしているという。

 

アメリカのGMは、サービス業に経営の舵を

きったと言う(それも凄いことだが)。

 

僕は、この記事を読んで、豊田社長は、

世の中の変化に、夜も眠れず苦しんで

いるのではないか、と勝手に想像した。

 

あれほどの大企業を率い、守ることは、

過酷な時代だ。

 

さて、今週土曜日から、企画に1年を要した

「次世代経営者育成研修」が始まる。

 

人事や経理などの経営科目や教養をコンテンツとする

従来の王道たる一般的な研修とは、一線を引き、

 

「経営者として、ビジネスを創る」

 

この一点に目的をもった新しい試みだ。

 

大事なクライアントのエース社員が、

ここ恵比寿オフィスに集合し、9月の

シリコンバレーキャンプに向けて

始まる。

 

この小さな一歩が、この時代の変化に
苦しむ経営者の一助になればうれしい。


 

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS