挨拶からわかる事

理論的な裏付けはないのだが、
出社と退社の時の挨拶で、
その人のパフォーマンスや伸び代
が大体わかる、と言ったら言い過ぎ
だろうか。


これは、どちらかというと、
ネガティヴなアセスメントの部類
かもしれない。


声の大きさとか、
元気さあるいは明るさ
というような単純な話ではなく、

多分一緒に働く仲間への気遣い
という社会性の一部を表すのでは
ないか。



チームで良い仕事ができる人は、
自然な挨拶が爽やかであり、反対に

社会性の低い自己中心の人は、暗い。


楽観的である事は意思のチカラ
だという。


僕は、朝の明るさも、単なる
性格ではなく、意思表示では
ないかと思うのだ。


オフィスの明るさは、健全性の
大事なポイント。


明るく挨拶できる仲間を
ドンドン増やしたいものだ。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS