昨日の続き ② 普通 を疑う

日本らしさ

を考えるうえで、

落合さんが大事だという

古代日本史。

 

もう一度勉強してみようと思う。

 

・なぜ日本が、キリスト教の

 ような一神教にならなかったか?

・天皇制とは一体何か?

・身分制度(カースト制度)がもたらす幸せ

 

 

あわせて注意すべきテーマは

 

・中央集権国家と地方分権

・マスコミが植えつけた

  「普通」という常識を疑うこと

・文化 とは?その意義は?

 

言葉を並べると難しく感じ、

中小企業の経営とは関係なさそう

であるが、実は、とても大事な

勉強だということがよくわかった。

 

 

本の詳細はこちら

日本再興戦略(落合陽一)

 

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS