嘘は顔にでる

不祥事や政府の不始末が起る
度に、責任者が矢面に立ち、
鋭い質問に答えることになる。



その表情を見れば、子供でも
嘘をついているのは、明白だ
という事も多い。



目は口ほどに物を言う、


である。


政治家は嘘をつく事が言わば
仕事みたいなものだから、
顔全体がドス黒い人が多く、
厚顔無恥がスーツを着ているようで
エルメスのネクタイが泣いている。



さて、嘘をつきながら、
嘘つきの顔になって行く人たちは
とても不幸だと思う。


ビジネスや政治の世界にホンネは
ありえない、というのは間違いである。


組織や自分を守る人たちの詭弁であり
本来は、自分の信念の上に生きる事が
一番幸せなことなのだ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS