message

今年も社員総会が迫ってきた。準備に忙しく楽しみだが、その前に大事な仕事がある。

ここ数年の好業績を受けて全社員が集う社員総会で大入袋の中に上司と社長がメッセージを添えて手渡すことが慣わしの様になってきた。

喜んでもらえるし、やりがいのある仕事だが、一人一人へのメッセージを丁寧に書くことは相当の労力を強いられる。

僕の場合、150人程への個人メッセージを本人の仕事ぶりを思い出しながら感謝の気持ちを込めて丁寧に書く。

遅々として進まない。

1日15人分、10日かけて書くのが精一杯である。

仕事の効率化と合理化を訴える僕だが、この仕事は、真逆の仕事だ。

絶対事務的であってはならない。

この仕事の継続が、社長であることの証の様なものかもしれない。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS