内定辞退率8%

今期の当社の新卒採用は創業以来最高のパフォーマンスを出すことができたので、特別に担当者達を集めて慰労会を行った。

学生段階での能力のマッチングを定量化するのは難しいが、価値観のマッチングは可能だ。

今年は、早期から価値観の擦り合わせを少数の母集団に働きかけ、短期で濃厚な採用活動ができて、生産性も高まったように思う。

成果の測定方法はいろいろあろうが、オファーを伝えた学生達の反応だ。


迷いが少なく、双方の納得感が高い。

その結果、実質的な辞退者は1名だけとなり、辞退率は、驚異的な低さとなった。

この成功をステップに来年は、もっといろいろ試してチャレンジしてみたい。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS