泣いてたまるか

タイトルは
あの寅さんを演じた
渥美清さんのドラマ。


何度かここで触れているけど、
僕の強烈な価値観の一つは


「男の子は、人前で泣かない」


という事だ。


これはもう理屈抜きの

腑に染み込んだもの。

然るに、いい歳をしたオッさんが
未だに不祥事の
お詫びのインタビューの場などで
ハンカチを手に眼を潤ませている
のは、只々醜く恥ずかしい。



涙腺鍛えろよ!
経営者の器じゃないんだよ!


と一人罵倒する毎日。


涙腺の弱い男は
責任ある立場にしては
いけない、という
のは、一体何処で学んだ
不文律なのだろうか?
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS