死闘を制す

67000人を飲み込んだ横浜日産
スタジアムが揺れた。


日本代表のトライの度に
左右前後の見知らぬオッサン達
とハイタッチする、という
数十年で初めての体験
(清水建設、西武の社長
だったようだ)


まあ昨日は特別の日だから
いいだろう。


私達長いファンには夢が
叶ったのだから。


両ウィングのトライも
見事この上なかったが、
後半勝負に出たスコットランド
の猛攻を凌いだ日本代表のタックル
には痺れた。


特にリーチマイケルの鬼神の動き、
グランドに何人リーチがいるのか
と思う程ピンチの場面で現れ
未然に防ぐナイスタックルの嵐。



しかし、このフィットネスと
集中力を短期間で作るのは
大変だっただろうなあ。


選手が口々に、

「この4年全てを犠牲にして
 ラグビー代表活動に
 費やしてきた」

というのが
よくわかる試合だった。



ベスト8なんて
僕たちの年代には夢のよう。

夢の続きを観に 準々決勝も見に行くよ、
もちろん。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS