事実VS本能(橘玲)

最近お目にかかるお客様より

「blogにラグビーネタが
 過剰ではないか?」

「オススメ本の品質が落ちた。
  特に小説は読めない!」

とお叱りを受けている。


まあ読んでくれと頼んだ
覚えはないが、本代が無駄だと
言われると、申し訳ないと思う。



さて、この橘玲さんの本は
前回ここで紹介した

「上級国民ーー」

と重なった内容もあるけど、

各テーマ毎の彼の論理は
本当に勉強になり、殆どの
章を2度読みしないと頭に
入ってこないので、そこそこ
時間もかかった。


今若いスタッフには、
感情をコントロールする
ために、客観的事実から
自分の頭で考える訓練を
させている。


そういう時、こういう本は
とても勉強になると思う。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS