階級という定義

僕たち日本人は、割と
平等な世の中に生きており
海外経験がないと他の先進国
も同じようなものだと
思いがちである。


フランス人は皆長期バカンス
を楽しむわけでなく、寧ろ
会社をリードするエリート達は
命を削って働いているし、
ニューヨークやベイエリアで
働くエグゼンプトも同じ。


アメリカ人の文盲率は
きわめて高いし、経済格差
による居住地域ははっきり
分かれている。


世の中には大きな格差があり
階級と経済力で、生活も価値観
も大きく違っていて、国を一言で
表現する事はできないのだ。



そしてこれは近代以降の歴史
そのものであるし、日本も、
戦前に遡れば、同様である。



こういう常識を学ばないと
私達日本人が皆

「なんとなくわかったフリ」

になってしまい
大変な問題だと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS