高尾山

師走になろうという
この時期に、40年ぶりに
高尾山に登った。


口笛を吹きながら、
スキップして登った記憶
しかなく、気軽に付き合った
のが間違いの始まりで、登山口
辺りの急勾配で、無口になり、
神社前のベンチに腰を下ろすと
動けなくなった。



何とか頂上に着いたが
帰りはリフト、
これでは登山だか
観光だかわからない。


あまりの悔しさに、
再度挑戦して往復ほぼ休憩
無しで行けて麓の美味い蕎麦を
食べて帰れて2度目は満足。

そして今日は3回目。



それにしても、筋トレは
一年以上続けたお陰でまあ
体力も回復したが、
気がつけば、
有酸素運動は
犬の散歩以外
殆どしていないので
これ程劣化するとはしらず
驚いた。


この時期の高尾山は、丁度
紅葉祭りで綺麗だ。


1週間毎に染る山並みを
見るのも、体力回復には
いいような気がする。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS