旬の言葉

以前も書いたが、
マスコミが好んで使う
ビジネス旬用語には騙されるな、
と社内でも煩く言っている。



古い言葉では
Swot分析
MECE


最近では、
GAFA
Subscription
AI
RPA
Outsourcing


何とか 2.0


受験勉強から抜け出せない
答え探しをする人たちの
気休めの言葉である。



何とか企画部や
マーケティング部
などに生息し、

立派な学校を出ているかも
しれないが、分析が仕事だと
思っている評論家に近い人達が
優れていることをアピールする
ための言葉に過ぎない。


どうやったら長期的な収益が
得られるか?


働く人の幸せは何だろう?


という難題に挑んでいる人は
軽々にこういう言葉は使わない
と思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS