サクセスモデル

内田樹さんの本より


男は、鞭とニンジンで
頑張れるDNAがあり、


その一方で、微妙な手抜き
というべき秘技を取得している。

だからサクセスモデル
にはクールで踊らせれない
リアリストが多い。


一方で女性は、仕事、結婚、家庭
のサクセスモデルに引っ張られ、
そのギャップにやられてしまう
人が多いらしい。


男が、親世代の他人評価に
依存しているとすると
女性は、雑誌が作り出す
サクセスモデルに縛られて
いるのだろうか。

確かに仕事の出来る女性は
例外無く、真面目で、適当さ
に欠けると思う。



雑誌に出てくる
サクセスモデルなんて
1000人に1人くらいの
もので、何だか気持ち悪い!


という声が多くなると
いいのになあ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS