ブランディングは難しい

長らく放置状態だった
会社のウェブサイトを全面的に
回収しており、そのプロセスの
中で、


「ブランディング」についての
議論になった。


ブランディングは、その定義も
難しいと思うが、僕の考えは、


「見た目の印象」に近い。


当社を知らない人がどう感じるか。


だから、内側から発信する

「経営理念」
「行動指針」


などは、あまり書かなくて
良いのではないか、という考え方だ。

まあこれは大体反対されて、
ボツになるのだが。


難しいと思うのは、
外面を、内側にいる人や
コンサルタントが作るのは
かなり難しいのではないか?


という点だ。


ブランディングという仕事は、
経営上最もコストパフォーマンス
の得られずらい仕事だと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS