コンサルティングはセンスである

 たかだか数年の経験でモノをいうのも
なんだが、独立して食えないコンサル
には共通点がある。
特に、よくすべる人たちは大体
一流大学、一流企業場合によっては
MBAなどの箔が煌びやかについて
いることが多い。
彼らは、一流企業の顧客を相手に
すべきなのに、何を間違ったか、
中堅企業の経営者に営業をして
すべりまくる。

こういう人たちは、誰からもFBを
受けないので、「お客は何もわかっていない」
と他責で、失注の原因を考える。

だけど本当の原因は「上から目線で顧客を
見ている」ことにある。商談が、顧客の問題を
考えるのではなく、自分が気持ちよくなって
しまうのだ。これは、顧客には、ばれてしまうので、
二度と声がかからなくなる。

何事につけても、自尊心という奴は
やっかいである。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS