何を残せるか

亡き親父の親友が酒を飲んで確かこんなことを言っていた。
「人は50歳を過ぎると人生の目的が変わって、
何を得たかではなく、 何を残せるか」
になるのだと言う。
今日54歳になった私は湯河原のとある温泉宿で
執筆活動に必死だが、ふいにこういうことを思い出すと
筆が進まないんだなあ、言い訳だけど。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS