力をつけるとき

 昨日の新聞によると、一部の電機メーカーを除くと
経常利益を伸ばして最高決算となる企業も多いという。
3月決算だとすると、その環境は大変厳しいはずだ。
それを考えるとすごいことだなと思う。

思うに、人間も会社も厳しい環境でこそ育つのだ。
業績が良かったり、評価されてウハウハの時に
対外馬鹿なことをやらかすところもそっくりだ。

だから、人間の成長を考えると、そこそこの評価や業績を
続けているほうが無難であるともいえないか。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS