Palo Alto

パロアルトはシリコンバレーの入り口に
辺り、広大なスタンフォードユニバーシティ
もあり、またhp本社のあったところだ。

今日は懐かしいhpラボや本社オフィスも
訪ねながら、二人の女性と面談した。

一人は、ITハイテク専門のプロの通訳、彼女は日本の
大学を出たあと、バークレーで社会学を学び、以来
シリコンバレーでプロの通訳として活躍している。
去年、専門用語の通訳レベルの高さに驚き、今日
その秘訣を聞いたが、やはり大きな仕事の前には
数百ページの資料に目を通し、必死に勉強するのだ
そうだ。やっぱりプロは見えないところでよく努力するなあ。

もう一人は、スタンフォード大学の職員を数十年されている方。
学生とのセッションを良いものにするために今回のツアーの
お手伝いをしていただくことになった。やはりよく勉強していて
個人で仕事をもらうために情報に磨きをかけている。

日本では普通のおばさんのような人たちから
躍動感を感じるのはやはり地の理だろうか。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS