4泊6日

 4日で計16名の方にお目にかかれた。
ナパバレーからベイエリア、ダウンタウン
にも行って走行距離も多分1000キロは
軽く超えただろう。青い空も変わらなければ、
ダウンタウンの霧と強風と寒さも久々に体感。

会う方々は、皆アグレッシブで、人を引き付ける
土地柄とでもいうのか、やはりアメリカの強さを
確認。

そして、ツアー参加40名強の方々に、単なる
視察で終わらずに、どういうinputを得ていただく
かを久々に考え続けた1週間だった。

このツアーは、当社にとっても、変化のきっかけ
になるはず。もう日本国内にいるということが
ハンディキャップになるように感じるのは
多くの経営者が言うところ。

そういう国際的な文化をどうやって当社に
入れていくかが今年の大きな仕事のひとつ
だろうなあ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS