HRプロフェッショナルのキャリア

 この1週間入社数ヶ月のスタッフと簡単な
面談を繰り返しているといろんな気づきがある。

外の風に当たっていた人たちの入社直後の
視点はとても新鮮で「なるほどね」という意見
が多い。でも一方で単純な感想であることも
多い。

なぜか?
それは、「考える」訓練をほとんど積んでいない
からだと思う。ほとんどの者がキャラと得意技で
仕事をこなし、数字をあげ、30歳前後来ている。
例え大手であっても、この人材業界の育成の
手抜きは恐ろしいほどである。

彼らをどう育てるのか?
もう年齢から言っても研修ではないだろう。
レポーティングへのFB(ただし、高度な視点での)
以外に今から筋肉質に変身させる術はないの
ではないだろうか。

新卒に比べて、大人であることと、強みが経験と
スキルセットされていること。反面、基礎力が
大きく偏っていること。これも大きな経営課題だろう。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS