第一四半期

当社の第一四半期が終わった。
お蔭様で、期首のスタートとしては
2007年度を超えて過去最高となりそうだ。

商品のない当社の経営分析は本当に
難しいが、まとめると下記のようになるだろう。

⒈ 本当に良いお客様が信頼し、期待をしてくれてる。
⒉ 担当スタッフ及びチームがお客様の期待値を少しだけ
超えるパフォーマンスを出してくれた。
⒊ マネジメントの品質管理、収益管理レベルが向上した。

山積する課題はあるが、つまるところ
「顧客の潜在課題を認識して組織でこれを解決する力」
であろう。
結果として、提供するサービスがどんどん変わる会社で
ありたいものだ。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS