感情のコントロール

Work and life balannce とはいろんな
考え方や定義があろうが、僕は心や感情の
コントロールをちゃんとおこなうための
時間だという考え方だ。明らかに仕事中心の
偏った考えだから当然異論はあろう。

日々の経営で、サラリーマンと圧倒的に
違うのは、気持ちや感情の浮き沈みである。

自分にはなんでもできそうに思う時もあれば、
自信を無くして心が折れそうになることもある。
問題は、これが毎週くらいの頻度でおきることだ。

つまり気持ちの起伏が荒波のように毎週日常的に
おきるわけで、これに対応する術を日常生活に
組み入れておかないと、まず保たない。

特に、ぼさっとしていると時間はすぐに埋まって
しまうので、計画的に予定することが大事である。
これがうまくできるようになると心の襞が厚く
なるのだと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS