安定主義と前例主義

 弊社のような中小企業は、まだまだ運転資金を
金融機関に頼っていることが多い。ここ数日
上長が異動ということで、ご挨拶にお見えになる
方々と歓談した。
僕のような限られたリソースを絞りに絞って
収益をあげている会社から見るとまことに
うらやましいことだが、彼らは、立派な大学を
恐らく優秀な成績で出た人が多いのだろう。
ご担当は、いすれも(女性が多いが)優秀で
やる気がある。
一方で上司としてこられる方はなんだか
元気がない人が多い。
所謂銀行員とは、会社に染められる典型だと
教わったが、これだけ優秀な人を市場から
採用していて、実にもったいない。

双方の安定志向、前例主義が、日本の
活力をそいでいるのではないか。

優秀な人を可能性のある仕事に就ける
ということは、実に社会的に重要なことだと
強く思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS