社長の本気

人生の先輩に当るクライアントの社長からは
学ぶことが多い。
次世代幹部育成のご支援を始めたあるメーカー
の社長は、研修プログラムの冒頭のセッションで
時代も変化を認め、自らの限界を正直に話した
上で、若い彼らに会社の未来を託すメッセージは強烈だった。

売上や利益目標は一里塚だから、大事なビジョン
達成のためには必要とあらば減収予算でも受け入れる
と言い切った。その際の条件は、本業からそれないこと
と理念に忠実であることだ。

人生をかけて責任を背負ってきた男の言霊に
僕は痺れた。

コンサルタントが本気になるプロジェクトに
出会えたことに心から感謝。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS